フォト
無料ブログはココログ

Hamster

« 魂NATIONS in Akiba | トップページ | トムとジェリーを描いてます。 »

2010年10月20日 (水)

ファミ通コラム-ソラトロボ

原型師の仕事で忙しくしておりました。
イラスト仕事もやっておりますぞ!
ファミ通コラム-ラブリィレディラボ-
ソラトロボのイラストが、好評を頂いておりますネ。
その下絵
Photo
尊敬するデザイナー結城信輝さんのキャラですし、
ちゃんと描かねば!
と意識しすぎで挑んだものです。
ボク自身のアレンジもそこそこで、作品世界を思い浮かべて
イメージで飛行してます。
今回、めずらしく、主役の男の子も登場してもらってます。
でも、あくまで、女の子が主役のコラムですので、
ショコラちゃんに読者さんの目が向くように、構成。

イブニングタイムの優しい夕暮れの光が、さわやかに描けたかな。
ほんとは逆光ですので、キャラにあたる光はこうはなりません。
ほとんど嘘のような光り周りですが、意外と気になりません。
と言うのも、メインライトは正面光。サブライトを太陽光に設定しているので
そうなのかもネ。
デッサンの先生が言ってたな。
「対象物の表面を流れる、光の軌跡を見よ!」
わかったような、わからぬような。
ずっと、悩んでいる・・・。

そう、そう、
このイラスト。サイバーコネクト2の松山さんの元へ
行ってるらしい!!
http://www.famitsu.com/blog/piroshi/1239856_2770.html

すげー!!
よろこんでもらってますね。
額装までしてもらって、うれしくて・・、あっ、ごめんナミダが・・。

どうも、ありがとうございました!!!!!!!!!!!
ゲームリンク

http://www.solarobo.channel.or.jp/


Logo


バンダイナムコゲームス c NBGI


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

« 魂NATIONS in Akiba | トップページ | トムとジェリーを描いてます。 »

コメント

前田先生、お久しぶりです。
2010年9月20日にコメントさせていただきました、なるーと申します。
先生のブログはとても面白いです。明るくエネルギッシュな内容がとても良いです。
読むと元気が出てきますし、色々なことに興味か湧いてきます。
最近、先生の影響で、フィギュア製作と日本の特撮映画に興味が湧いている自分がいます。
後戻りできない道に、はまりつつあるのかも知れません(笑)

>デッサンの先生が言ってたな。
 「対象物の表面を流れる、光の軌跡を見よ!」
カンフー映画に出てくる、武術の達人のおじいさんのようなアドバイスですね(笑)。
悪い意味ではなく、面白いです。実際そのような感じの先生なのですか?

今回のイラストも良かったです!
僕も結城信輝さんの作品の大ファンでしたので、とても良かったです!
これからも頑張ってください。応援しています。

なるーさん
不定期のアップに、お付き合いくださいまして、
ありがとうございます!!
なるーさんも”デッサン”の言葉にひっかかるようですので、
クリエーターさんですね〜〜?

へんな勘ぐりじゃないです。すみません

このセンセは芸大出の油絵の画家さんです。
なんと、多部未華子似の美人さんですよ
いまは、ヨーロッパに行っちゃいましたけど。
教えは厳しかったです。
アグレッシブな絵を描いてたな〜。


前田先生、しばらくぶりです。なるーです。
こちらのコメントへのご返答、ありがとうございます。
そのお礼として、本日は、先生のご質問に返答させていただきます。

>なるーさんも”デッサン”の言葉にひっかかるようですので、
 クリエーターさんですね〜〜?
いいえ、違います。
現役のプロクリエーターではなく、プロクリエーター志望の専門学校生です。
都内の専門学校で、3DCGを中心にゲームグラフィックを勉強しています。
プロクリエーターの人達の作品を見るたびに、
「どれだけ練習したら、こういうハイレベルな作品を作れるようになるんだろうか」
と不安になることもありますが、毎日勉強を頑張っています。

>へんな勘ぐりじゃないです。すみません
こちらは全く気にしていませんので、気になさらないでください。
お心遣いありがとうございます。

>デッサンの先生が言ってたな。
 「対象物の表面を流れる、光の軌跡を見よ!」
 わかったような、わからぬような。
 ずっと、悩んでいる・・・。
多分、
「対象物に光が当たることによって生じる、対象物の明度や彩度や色相、
そして陰影のコントラストをじっくり観察する。
その後でそれをデッサンに反映させる。
そうすれば、対象物の立体感や質感を、よりリアルに表現できるようになる」
という意味だと思います。

これからも応援しています!
頑張ってください!

前田先生、こんばんは。
先程コメントを書き込みました、なるーです。
先程、
「対象物の表面を流れる、光の軌跡を見よ!」
に対しての僕の解釈を書きましたが、
分かりにくい文章になってしまいました。
すみません。書き直します。

「対象物の表面を流れる、光の軌跡を見よ!」
とは、
「デッサンの対象物に光が当たると光沢や陰影を生じるが、
その生じ方は対象物によって違う。
人体なら人体特有の生じ方があるし、
金属には金属特有の生じ方がある。
だから、その対象物特有の光沢や陰影の生じ方を
きちんと把握してからデッサンすると、
デッサン作品の出来がとても良くなる」
という意味だと思います。
間違っていたらすみません。

長文失礼致しました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371914/37315578

この記事へのトラックバック一覧です: ファミ通コラム-ソラトロボ:

« 魂NATIONS in Akiba | トップページ | トムとジェリーを描いてます。 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31