フォト
無料ブログはココログ

Hamster

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

シアンキング製作記--その5

いつのまにかGWに突入していますね。
みなさん何処かに行かれていますか?

ボクはなんか喉が痛く、調子がよくないです。
行きたかった、スーフェスは見送り〜〜。(残念)
G-1の奥田さん出たのかな〜?

自宅でリハビリに、仕事と造形で、身体を癒します。
いつもかわらんだろう〜!!

さて、丸山さんからの応援を貰いながら、
シアンキングさんはこんな感じに!

Dsc02284

うしろから

Dsc02283

そう、ポーズをなんとなく付け、スタイロフォームのあいだをフォルモ(紙粘土)で
埋め、ポーズの固定をしました。

ご覧のとおり、ポーズは巻いています。
シッポ攻撃をしているところでしょうか。
アグレッシブなポーズで、攻撃意識が高い姿勢です。
シッポが浮いていますので、台座固定をしなくてはなりませんね。これは。

フォームの色が茶色っぽくなったのはスプレーで表面を固めたのですよ。
けっこう、粉がでるので、作業がしずらいので。

水性粘土を乾かすのは、時間がかかるので、2日くらいかかりますかね?
でも、今日のお日柄だと、表面は今日にはいけちゃうかも?

乾く間は、カードイラストをいっぱい塗らなきゃ〜
でも、シアンさんは、手くらいは、かかれますかね。
手って好きなんですよね〜。作るの。

ではでは、
乾燥は粘土だけにしてくれ〜って
喉が弱点のボクでした。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011年4月28日 (木)

シアンキング製作記--その4

連日にブログアップなんて、はじめてです。

さて、ボディの製作です。
これ
20110428_220632

なんか、かわいい〜!

ポーズをいろいろ、試してみたいので、柔らかい針金を軸に、
スタイロフォームを、体の芯として着けます。
間接の部分は干渉を避けるため、少し、間を開けてます。
今はまだ、水性ボンドが針金とスタイロフォームにくっついてないので、
我慢の子で、ポーズ遊びはおあずけです。

まだこれ芯なので、デザイン画と比べたら、ボリュームとかは全然たりませんよ。
これから、3重の包みで粘土を盛って行きますので、これでも
太すぎますね。

20110428_220753

ほら、あいだがスカスカ。
針金も見えるでしょ。

そうそう、水色と白とがありますが、まあまあ、同じ物です。
白いフォームの方が、いい素材で値もはるの。
水色のは、多少、柔らかくて、扱いにくい。

早く!乾かないかな〜。
頭を着けてみたいですね。

この怪獣さん、シッポが結構長いので、さばき方を考えなきゃね。

いま、考えてるのは、クルッと回って前にもってきたい。
丸い台座に治まる感じで考えてます。
足下には、出来たらジオラマベースとタイトルをあしらいたい。

あっ! 明日はスーパーフェスティバルだ。
行きたいな。

今、猛烈にカードイラストを塗っている〜〜!

それと、ベルグさんから、ガメラフィギュアの複製が
連休明けに届くそうです。
そしたら、それもヌリヌリ〜。

では。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011年4月27日 (水)

シアンキング製作記--その3

ども!
今日は、暑かったですね〜。
学研さんの打ち合わせから返って来て、早速、
耳角の修正が出来ましたので、アップします。
ほらっ

20110427_223444

もひとつ。

20110427_223622

前回と同じ角度で写真を撮ったので、下と見比べてもらえますか?
けっこう、修正画とそっくり!

デザイン画では、唯一、無機質と言いましょうか? 人工物的だったところが、
修正画で、こんなにしっくりと馴染みましたね。
よかったよかった。

造形仕事は、盛っては削りの繰り返しですからね。
作ったモールドの名残惜しさ・・なんてものは、
エイッ! と刃を入れて、忘れてしまいましょう〜。

そう、造形に限らず、表現の仕事はみなそうですね。
地を這いつくばっても、まだ見ぬ到達点へ、にじり寄る感じに
じわじわと攻める感覚だと、こころに決めております。
素人と、うたってやまない造形は、時間の拘束を出来るだけ無くして、
攻め続けたいので、
大いなるアマチュアと気取ってます。

プロの仕事は、時間との勝負なところがありますからね。
アマチュアは、「時間と言う敵」と「利益」から勝負を、避けられるのですよ。
だから、多少の無茶ができますでしょ。
まあ、そこまで造形技術が熟成していないからでも、あるのですけれどね。
まったり、楽しんでいますよ!
そのへんのプロ到達意識の欠落が、前田さんは変わってる〜って
言われるのかな?

次なる創造とイメージ作りの為、デザイン画を拡大し、バランスと
大きさチェックをしました。

こんな感じ。

20110427_223843

小出しで進み具合が遅々として、進みませんが。
ご容赦を。
1日に造形にかけられる時間が、テンションに任せている為、
長かったり、短かったりで。

でも、顔が出来ると、大きい難関が過ぎるので、
次は、身体に取りかかりたいですね。

では、また。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011年4月26日 (火)

シアンキング製作記--その2

早速、反応があちこちから来ましたね。
丸山さん、ツイートありがとうございます!!

その丸山センセ、ヘッド監修してもらい、
ワクワクしてきたと! よろこんでもらってますね。
なんとか、こちらとしては、一安心。
若干の修正提案をもらったので、みみ角の角度と反り具合を修正に
とりかかってみます。
その修正画がこり!

_edit

たしかに! かっこよくなりそうですね。
ここの部分、細くモロいところだから、慎重にやらないとね。

削ったところ。芯の爪楊枝が見えます。

1

これから、スカルピーを盛ってみたいですね。
また、修正したら、アップしますね。

丸山センセから、このあいだ開催された、ウルトラ戯画展の
プロモーションムビーが届いた。
シアンキング着彩の模様が観られるぞ!! 
ご本人みずから編集したらしい。さすが!!映像畑がお強い!!
了承できましたら、こちらに載っけて、みてもらいたです。
(いいな〜、こう言うの作れて)
ボクが撮ったのは、ピンぼけ映像だものな〜。
がっくし・・。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
話し変わって
フィギュア・立体物の投稿コミュニティ[fg]なるものを見つけて、
モデラー登録を簡単にすませ、閲覧してたら、
造形家の大山竜君がいたので、お気に入り作家に登録させてもらったら、
返信が来た。
彼を応援しよう!!

このサイトは造形版のピクシブみたいなものだ。
なかなか、おもしろそうだね。
今度、載っけてみよう〜!

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ファミ通コラムイラスト、無事完成〜!!

このあいだの「エルシャダイ」という新作ゲーム(話題になってるぞ)
その女の子 ナンナちゃんのイラストがちょっと好評みたいだ。
そのイラストがこれ。

Lllnanna
コピーライト 2001 Ignition Entertainment Ltd.All Reserved.

この子の設定が面白い。主人公ではなのですが、記憶を無くした盲目の少女で
へんな生き物に乗っかって移動をする。
なんかスゴい! 
インドの資本が入ってるらしい、興味深いゲームですね。

次は遅れている、ヴァンガードカードイラスト、4種だ。
虫系のモンスターで、進化イラストを描く。
幼虫、さなぎ、成虫、超進化。

ん?!

なんだ、シアンキング進化アイデアと同じではないか!!
ボク本人でも気づかなかったよ。
ここから来てたのか〜。
カードゲームからなのね。

では。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011年4月24日 (日)

シアンキング製作記--その1

「丸山 浩 新怪獣造形作戦」シアンキング製作記--その1

超速攻!
シアンキングのヘッドが出来ちゃった。
計算より、気持ちおおきくなっちゃったー。
こりゃ、30cmオーバーかな?

ピンが来てませんけど、YouTubeで動く映像で立体視ができます。

http://www.youtube.com/watch?v=1LG-l6uu3jI

音を入れ替えてみて、もう一本!!

http://www.youtube.com/watch?v=g9ZY1EIrr8k

1


2


3


6

いま、丸山先生に見てもらってるところです。

キバや目がつやつやしてるのは、セメダインでコーティングしてるの。
スカルピーの特性上、細くてもろいところは補強しないとね。
ポキポキいく!
その度に泣き・・。
口の中は見せ場だから、けっこう頑張った〜!!(意味なく徹夜とかしてる)

ウロコとも、ひび割れともとれる皮膚感は、
この後、全身にくまなくほどこされるのか〜。

たのしみだな〜。

(キングギドラほどじゃないから、たのしみしか感じない。
あちらは、大きさも表皮も尋常じゃないからなー。
まあ、そのうち、復活!!)

このシアンキングさんは、何カ所か(頭の角と胸と背中の大きいトゲ)
クリアーキャストで光らせたいな。
よく調べてないから、わからないけど、
フラッシュの様にパッと発光させたいから、中に装置をしこまなきゃ。

この原型が出来たら、開田センセがイラストにしてくれる!って仰ってたぞ〜!!
すげ〜〜。
なにか、周りもヒートアップしてきたなー。

では、また。そのうち

ああ〜、セレスの色塗り、今日中だよ〜!! しむ〜。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011年4月20日 (水)

ワンフェス通過!!並びに企画発表!

気を揉んで、待ちかねていました、

ワンフェスへの参加通知が届きました。

「夏のワンフェス出店決定しましたー!!!!」

合体ブースでの参加がそのままです。

HONEY BONES対VS(ヴァーサス)
なんと合体2ブースでの出店

皆さんはすでにご存知かと思いますが、
今回の震災に於ける、特例事項の一般版権システムの中止。
我々、大半のアマチュアディーラーにこのシステムの中止は
天変地異のようでもありました。
これは、ぼくらアマチュア造形家に、試練かもしれん!
と考え、オリジナル造形を中心とする今回は、もしかしたら、
面白くなるかもシレン!と意識変化した訳です。

それならば、もてる企画力をフルにまわして、おもしろがってしまえ!!!

そこで、

「丸山 浩 新怪獣造形作戦」 決行です!!

丸山先生とは、ご存知ごとく、平成ウルトラ復活の立役者であります。
永遠に残るウルトラのデザイナーであります。(憧れです)
なかでも、ボクの大大大大好きな、ティガのデザインは金字塔であります。

そんな先生が去年の暮れ、我が恩師、開田裕治センセとお二人で

「ウルトラ戯画展」を開催されました。
その展示会の為に描き起こした新怪獣がこの

シアンキングです。

2

(これは、造形の為に加筆修正された決定稿です。ありがとうございます!!丸山先生)

大々的に秋葉原で開催されたので、ご存知の方も多いと思います。

この怪獣のポテンシャルを目撃し、一撃で造形希望を進言したしだいです。
同意見の長岡氏と神田嬢で、これを作ろう!!となった訳です。

三人で同じ怪獣を同時に作る訳ですから、それぞれのスタイルが反映する
面白い考えが思いつき、それが、

進化を表現出来ないかえ?!

この怪獣一本で、4代進化なる(羽化期、幼獣期、成獣期、神獣期)を設け、
サイズも5cm,10cm,20cm,30cmと一体の怪獣を突き詰める態勢を整えようと。
(ボクは30cmの神獣期を担当)

これはオリジナルだからこそ出来る企画ではなかろうか!!

でも、そこはウルトラの直系たる血脈でありますから、
こんなワクワクする造形仕事はめったにありませんよ。みなさん!!

開田センセのイラストグッズも一緒に並べて、
それはもう、ブースでは、この赤い怪獣一色になります!!

こんな愉快な企画のきっかけは、システム中止があったからこそです。
情熱を注ぎ込んで、作り込みますよ!!

この時節ではないのですが、酔狂にも程があるような気がしますが・・。
怪獣「魂」だけは、収縮のメドがたちたくないので、情熱量を20万ベクレル?くらい
振りまきます!!!!(スミマセン、多少不謹慎覚悟)

では、続報を待って下さい。

(もしかしたら、ガメラフィギュアのキャストキット版を限定販売(企業ブースの方で)
するって話しが出て来たぞ! でも、まだ企画中〜!!)

どうなる事かと心配したが、なんと楽しみな夏フェスになりそうです。

思い出せ! 初心を!!
永遠のビギナー!!
http://www.youtube.com/watch?v=G_eYYPYQHbA&feature=BFa&list=PLD04181090EFAFFC8&index=15

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011年4月11日 (月)

グレート デギンとサングラス

この間、酔っていた訳ではないのですが、
電車に着座して、荷物を網棚に乗っけようと、エビ反りしたら、
ぶら下がってる吊革の角で、眼球をぶつけた。
もちろん、まぶたはつぶったが、
マンガみたいな、喧嘩アザができて、

はずかしい・・・。

目が疲れて仕事がデキン公王

スンマセン。そんな訳でサングラス着用。


-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2011年4月 9日 (土)

ファミ通コラム-ナギサさん

久しぶりにコラムの話題でも。
一目惚れで描いた、ナギサさん
Lll
ファンタシースターの新キャラさんです。
早くプレイしてみたいものです。

胸を大きく!顔が小さい!
反響が大きいです。

今回、クチビルが気に入ってます。スモールリップス!!
モデルさんがいて、
かの三国志の名知将の諸葛亮孔明の直系の子孫の諸葛梓岐(マリージュウガー)さん
世界的なスーパーモデル。
彼女のクチビルのかわいい事!!
スゴく表情豊かで、中国語の発音のかわいい事!
お会い出来る機会があって、マジ姫さま?!って感じ。
スゴい姫さまで、たまたま、日本にフグを食べに来たところを
打ち合わせでお会いした!(6時間、待たされた〜)
そんな彼女のクチビルがモデル。
http://ameblo.jp/otokonosaga/entry-10591261771.html

さっき、漫画家の近藤るるる先生と飲んで来た。
スゴいスマートな好青年なオーラがあった。
ひげ面のイラストレーターとは対照的な紳士であったな〜。(見習おう!)

早く仕事もこなさなきゃな。
次の美女は、エルシャダイのナンナ(知ってる?)
インドの盲目の美少女で変ないきものの上に乗って移動する。
摩訶不思議なゲームだぞ!

それと、ワハハ本舗の芸人さんの海外公演用のポスター。
これも面白い3人組の大道芸の公演だ。
イギリスとフランスでやるらしい。
大ラフはできたから、後は詰めだなー。

では、また。


------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
コピーライト SEGA

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31