フォト
無料ブログはココログ

Hamster

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

ガイガンの胸のうち

毎度、製作記で綴っております。
前田ヒロユキの趣味のお部屋。
-----ガイガン製作記ーその13-----

いよいよ、最終段階!

最後の造形部分が出来ました。

ガイガンの胸中は如何に!!

20120630_041306

肋骨パーツが、なにげにむずかしいのですが、
どうにか。

そして〜

20120630_041401

バーン!!

20120630_041415

ボーン!!

20120630_041503

こちら、隠しオッパイ(?)
いやいや、秘密兵器 拡散ガイガン砲!!

てなぐわいでした。

もっと、改造してゴチャメカを増やして下さい。

それから、仕上げの他パーツでは、

20120630_041906

こんな、ピカピカなパーツを作らせてくれるのは、ガイガンですね〜。

ではでは、これから、愛犬 フウタの、注射へ行ってきます。

-----------------------------------------------------------------------------------

2012年6月29日 (金)

突然の贈り物〜〜♡

今朝に突然に大きな荷物が届き、どなたから?と思ってましたララ〜♡

海洋堂さ〜ん!

お中元だそうです。

なんと宝物だらけです〜〜〜

20120629_121059

アリガトウゴザイマ〜ス!!!

息子と取り合い〜。

それにも増して、なんと! 特撮博物館の招待会の応募にも、当たる!!!

偶然てあるもんだな〜
海洋堂さんが深く関係しているこの博物館の招待券も当たるなんてね〜

今日はダブルでラッキーですね。

20120629_211510

読売新聞さんに感謝!!

-------------------------------------------------------------------

ガイガンの肋骨

毎度、製作記で綴っております。
前田ヒロユキの趣味のお部屋。
-----ガイガン製作記ーその12-----

うっかり、忘れてた箇所を発見して、急遽ガイガンのスジスジ〜

両腕の血管スジスジを忘れてましたよ〜。
ほら。

20120628_212832

右がスジを入れました。左はこれから。

それから、初公開。
ガイガンの肋骨外しにチャレンジ〜!!

20120629_052927

これが〜

20120629_053047

こうだ!!

中はまだ、造形前。
どうしようかなあ?

20120629_053134

別角度からです。

どうです?
ハニーボーンズ製スキマ商法なり〜

肋骨の隙間が分かりますか?
ここから覗く内臓・・・
いや〜、いいですねえ。
あんたも好きねえ。

ホントに、この部分が最後の箇所です。

完成したら、複製の為、静岡へ。

-----------------------------------------------------------------------

2012年6月28日 (木)

ヴァンガード今日の一枚

一日おきに来ましたね。

カードファイト!! ヴァンガード
http://cf-vanguard.com/todays-card/

バトルシスター おむれっと

戦闘教団に所属する生え抜きのエージェント、「バトルシスターズ」のメンバー。
「ぐらっせ」を「お姉さま」と呼び慕っている。

独特のファッションセンスを持っており、教団から支給された戦闘用修道衣を
勝手に改造して着込んでいる。
戦闘スタイルは「ぐらっせ」と同じく格闘主体だが、彼女以上に力任せに戦う。

石壁すら易々と粉砕する打撃は敵に直接的な恐怖を植え付けるだろう。

敬愛する「お姉さま」の障害は一切合財もれなく全て打ち砕く。
さながら露払いの如く、今日も自慢の拳が唸りを上げる。

Vgd_today

©bushiroad All Rights Reserved. ©ヴァンガードプロジェクト/テレビ東京 ©ヴァンガードプロジェクト/テレビ愛知

>>先にお姉様キャラが出来ていまして、その妹を、と言う依頼でした。
どこか、天然キャラっぽく、腕グルグル攻撃は見かけと違い、意外と効果絶大。
できたお姉様に対して、この妹ありなバランスで。
衣装は姉に準じる事でしたが、勝手にボクがアレンジしちゃいましたので、

教団から支給された戦闘用修道衣を勝手に改造して
着込んでいる。

は、制作側の配慮の賜物設定でしたね。ありがとうございます。
m(_ _)m
------------------------------------------------------------------------------

ハニーボーンのパトロ−ル10

ハニーボーンパトロール10! ピポ〜パポー
別に取り締まるつもりはありませんが、やはり、自分が関わった
商品がオークションに出ていたりすると、気になる訳で〜
客観的に見守ろー的な感覚です。
(お勧めしてる訳ではありませんよ)
*****************************

久しぶりに、ヤフオクチェック〜!!

なんか、ちょっとあった。

1)なかなか見ない商品ですね。
フルバーニアンの電飾&ベースセット。
http://page21.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j172844882#enlargeimg
このセット、ボクも欲しくなります。

2)ディフォルメ キングギドラの完成品。
よく塗れていますね。丁寧です。
目の塗りがいいです。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n108047369

3)ディフォルメジラースの完成品
この作品の想い出
ワンフェス復帰作品で、造型リハビリの為に作った物でした。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b136643549#enlargeimg

今回はそんな感じかな。

---------------------------------------------------------------------------------------------

2012年6月26日 (火)

ヴァンガード今日の一枚

オ! 載ってますね。


http://cf-vanguard.com/todays-card/

Vgd_today


蒼白き月の魔王

かつて“ペイルムーン”の全勢力を総べ、ダークゾーンを支配しようとした
闇の王の一人。

結果的に彼の計画は失敗に終わり、現在は第一級危険生物を閉じ込める魔導牢獄に、
厳重な封印を施され、幽閉されている。

ペイルムーンの全てを掌握した最初の魔王。 長き時の中で彼の名は忘れられたが、
その伝説だけは今も語り継がれている。

名を知らぬが故、人々は彼をこう呼ぶのだ。

狂える王 「蒼白き月の魔王ダークロード・オブ・ペイルムーン)」と。

-HPよりの抜粋-
----

三日月状の頭を持った悪魔(ピエロの様な勢力で)との依頼でした。

得てして三日月の頭ですと、しゃくれアゴになりそうな、コミカル傾向になる
内容を避け、悪魔的に左右の角を強調し、人外の怪人みたいにしたいと思い、
デザインしました。
バックは幽閉された地下洞窟。
ダークパワーを溜め込み、放出し、解放へとなるシーンです。

©bushiroad All Rights Reserved. ©ヴァンガードプロジェクト/テレビ東京 ©ヴァンガードプロジェクト/テレビ愛知


--------------------------------------------------------------------------------

2012年6月24日 (日)

ガイガンのスリッパ

まだ、続いてルンですよ。ガイガンの仕上げ&バラし。

気が早い人は、もう、3、4個欲しいって。
もちろん、予約は受け付けてはいません。

-----------

今回は足周りをちょっと。

ガイガンが脱ぎ捨てたスリッパみたいですね。

20120623_160124

それと、膝小僧のドリル状突起


20120623_151702


20120623_151713

こりゃ、ドリル、廻るな〜と思い、それなりに別パーツ化。

こんな人に、膝カックンされたら、相当、痛いですよね〜。

ゴジラとかやられるな。ジェットジャガーとかもかな?

そう言えば・・
なんで、映画ファイナルウォーズの時に、
ジェットジャガー出してくんなかったんだろう〜?
丸山さんにリファインしてもらって、見てみたいですね。
あっ! ジェットタイガーとか名前変えて、描いてもらおうか?
リクエストしてみよ〜っと。

---------------------------------------------------------------------- 

ヴァンガード カードサンプルを貰ったよ。

企画会社さんから、サンプルが届いたよ。

カードが、い〜っぱい!!

息子が喜こぶんですよ。

20120623_151543

新しいのもあるし、ハングル語バージョンのもあるんだね〜。

こう、いっぱいあると、なんかうれしいですよね。
やはり、血が騒ぐのか?

--------

ボクの小さい頃はやはり、ライダーカードですよね。

こんなの持ってるよ。

Yoshiwarasawagiimg504x3441198057829


Yoshiwarasawagiimg505x3441198058023

サイクロン号に股がる、一号ライダー

く〜 しびれる〜〜。

他にもいっぱいある。
--------------------------------------------------------------------

2012年6月21日 (木)

現場で起こっているんだ!

なにがって? 印刷技術の革新がです!



最近、よく行動を共にしている、プロデューサーさんと、東陽町へ。
日本に2台しか無い、億円単位の印刷機械の視察に行ってきました。

もちろん写真は撮って来られません。すごくて〜。

その再現色の豊かさはもとより、印刷媒体(素材)をも厭わぬ、
懐の広いマシン。(の数々)

深い知識と探究心を持った技術者が操ってこそ、活きるプリントアウト。

想像はアーティストの専売特許と勘違いしていましたが、
再現力と結びついて、はじめて、世にでるモノなのですね。

こんだけ、パーソナルプリントが身近になっても、
本職のレベルの高さは雲泥の差相当でした〜。

今度の展示会に向けての勉強でもありました。
いろいろ発想がワクワクした〜。

参加者みんなに伝えたい技術力でしたねえ〜。

---------------------------------------------------------------------------------------------

2012年6月19日 (火)

たまにはレギオン

超激造シリーズ レギオン

レギオンのデコレーションマスター(通称デコマス)用の
キャストサンプルが届いた。

揮発する油分の匂いがスゴかったので、しばらくは、天日干しだった。

この複雑でシャープなパーツをしっかり抜いてきた。
でも、細かいパーツは遠心か? 要らぬゲートがあり、
工作的には、結構、楽しめる(ポジティブ〜)
気泡は一つもない、いい抜きだが、でも、真空脱泡でやってほしかったなあ。

そのパーツの中でも、メインのボディー。
そのクリアーパーツが美しい〜!!

20120619_233834

どこの部分かわかりますか?

20120619_233945

背中が開いた!!
またか! 前田は剥がしやがった〜!!

20120619_234104

ほらね!
キット工作的に、ずいぶんと楽しめます。ハイ。

---------------------------------------------------------------------------

2012年6月18日 (月)

ワンフェス審査結果速報〜!!

2012/7/29 夏 「ワンダーフェスティバル夏」

幕張メッセにて開催されるます。

ハニーボーンズ新作怪獣キット、版権申請

長い間、待っておりました、審査結果のその一部が届きました〜!!
(まだ、全部は出揃っておりません)

--------

ガイガン-究極怪獣兵器(商品名)
(通称 ハニーボーン ガイガン)

無事通過〜!!

販売できる事になりました。

予定販売価格は、40,000円です。

Photo
(写真は5月当初時)
--------

でも、なぜか「キングギドラは不許諾〜!!」
今まで、3シーズンの展示と販売許可が出ていたのに、
今回は、不許諾〜〜〜〜〜〜。

理由不明なので、何がお気に召さなかったのか?
まったくわかりません。

でも、今回はダメでも、次シーズンにもチャレンジしますので、
応援よろしくお願いします!!
「負けんぞ!!」

半分だけ、うれしいです。
---------------------------------------------------------------------

2012年6月14日 (木)

ペルソナ4 ザ・ゴールデンのオマケが届いた!

エンターブレインのファミ通に載ってます。

今日発売の「ペルソナ4 ザ ゴールデン」
ご購入はこちらへ!!!

http://ebten.jp/p/7015012061401/

http://p-atlus.jp/p4g/

そのオマケのイラストを描いたのですが、そのサンプルと掲載雑誌が届きましたよ。

20120614_123728

このPP素材の物はなんだろう? A3サイズのでっかいポスター
半透明なのには、何処に貼ればいいのかなあ。

窓か?
ステンドグラスのようになるね。

いやー、楽しいお仕事でしたね。
(毎度、締め切り、ぎりぎりでスミマセンでした〜)

-----------------------------------------------------------------------

ただ今、イラスト制作のご依頼が(たまたま)混んでいます。
入校が、8月半ば移行の案件には、お答えできます。
ご依頼主のみなさま、どうぞ、よろしくお願いします。

メールアドレス
honey-bones@tkysh.jp
-----------------------------------------------------------------------

2012年6月13日 (水)

新しい家族が増えました。

いろいろ、小動物は飼いましたが、数十年ぶりに

縁があって、ワンコが来ます。
血統書もない、雑種なのですが、

これです。

37580_ext_33_0_s


37580_ext_33_1_s


37580_ext_33_2_s

親のどちらかが、アメリカンコッカーで、もう一つがトイプーのハーフ犬。

仕事では、猫ちゃんばかり描いておりますが、犬を飼う様になってしまった。

今日、妻が手続きしてきて、数日後に貰いに行きます。

急にそうなったので、準備が出来ておらず、ケージやら、トイレやらを
アマゾンで注文する事に。

家計が苦しいのに、扶養家族が・・・・お父さんはつらいです。

でも、これで散歩へ連れて行けるので、ニート生活から脱出するぞ!

名前を考え中・・
(ボクが考えるのは、家族に不評なんだよな〜)

ルーカス、ルーク、ソロ、インディ、アムロ、ヤマト、シャア、セブン、ミクラス、
ルフィ、ルル、ロロ、ジョジョ、ゴクウ、レオナルド、ベラスケス、ゴッホ、モネ
マティス・・・・

----------

まだまだ、救いを求めてる、ワンニャン達がいっぱいいるぞ!!
http://www.satoya-boshu.net/keisai/d.htm

-----------------------------------------------------------------------------

2012年6月12日 (火)

ハニーボーンガイガンのよこよこ

毎度、製作記で綴っております。
前田ヒロユキの趣味のお部屋。
-----ガイガン製作記ーその13-----

申請時の横向きのアップ画像です。

Img_8648_2

この時より、今は、首が4mm伸び、

頭を少し大きくしました。(前の画像参照)

そんなに、変わらない印象ですが。

やはり、後ろの羽根が大きく張り出した感じが、のびのびして威厳がある
デザインの怪獣です。

意外と、羽根の根本の留め金部品っぽいのが、目立ちますね。

シッポは着ぐるみより、太く、少し長めで作ってます。

3

今日の分は、イラストが忙しいので、手を出せないので、
この写真を割当です。
すみません。

------------------------------------------------------------------------------------

2012年6月11日 (月)

ハニーボーンガイガンの夏姿?

毎度、製作記で綴っております。
前田ヒロユキの趣味のお部屋。
-----ガイガン製作記ーその12-----

両足を分解、切断しました。

20120611_151714

半ズボンみたいです。

もう、すっかり、夏支度のガイガンさんでした〜。(*^-^)



接合面を何処にもって来ようか悩みましたけど、
シンプルに股間の両足切断パターンです。

これから、太もも(受け)の方だ。

20120611_152900

芯材のスタイロフォームが見えますね。
これは青色の安いやつで、ホントは白く硬いやつがいいモノです。

それから・それから・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2時間かけて、受けの部分を作りました。

攻めの方と受けの方を、微妙〜に削りながら、ピッタリ!!と
ガタガタしないように、パーツの合いを確かめながら作っていきます。
これが、意外とシンドイ。
でも、一番大事な接合面なので、丁寧と!

20120612_005527

うん! うまく出来た。
次はもう片方だ。

今日はここまで、さて、イラストイラスト。

-----------------------------------------------------------------------

2012年6月10日 (日)

龍の眼に見入られて

一日、ベッドに寝ていたら、すっかり、風邪も治り

予定通り、上野へ、ボストン美術館展へ!

20120610_153553


最終日とあって、大混雑〜!!

20120610_141027

入り口まで、遠い〜なあ。

大目的の〜蕭白!!光琳!!等伯!!

あこがれの絵が見の前に現れた〜スーパースター達だよ。

そして次いでに、仏画・仏像、絵巻に中世水墨画、刀剣・染織そして近世絵画

今回発見の仏画、四天王図がスゴかった。

人がスゴかったし、時間がないので、泣く泣く、絵巻物と仏像と刀剣と染織はチラ見の流し見。

仏像はこの間のがスゴかったな。

いろいろ、勉強になったし、イメージ湧いてきた。

いろいろ、誤解してた・・

なぜ?国宝級がアメリカへ渡ったのかと思っていたら、

明治政府樹立の時に、政府の暴挙で、仏教への弾圧があり、
お寺や仏像、仏画が、燃やされた!!らしい。
その荒廃さに嘆き、そして救済したのが、
岡倉天心とアーネスト・フェノロサ、ウイリアム・スタージス・ビゲロー
の尽力があったらしい、詳しくはHPで調べてね。(かいつまみ過ぎだぞ)

http://www.boston-nippon.jp/

(ともあれ、拝)
---------

なぜか、洗足池に用事があり、子供とボートにも乗ってきたりして。


-------------------------------------------------------------------------------------

2012年6月 9日 (土)

ガイガンの歴史的な元デザイン

水氣隆義氏の原案デザインになる「ガイガン」

宇宙怪獣「ガイガン」原案デザインの誕生の経緯(1971年)

が掲載されていました。

ガイガンのルーツを勉強しておかなきゃね。

水氣さんがデザインして、安丸さんが造形か〜。
お二人に大感謝です。
「ガイガンを生んでくれてありがとうございます」

去年に、安丸さんとお話する機会があって、合同展示会にお誘いしたのですが
乗り気ではなかったみたいで叶わなかったですけど、
また、いつかぜひとも!!

http://www.art-micbox.com/w01-gigan01.html

------------------------------------------------------------------------------------


昨日、無理したせいか、今日は一日中、咳止めの薬を飲んで、

寝てました。

明日は、ボストン美術館展の最終日だから、行ってきたいな。
行けるか?

-----------------------------------------------------------------------------------
20120609_220744

とりあえず、ハニーボーン ガイガンのシッポ。

これで、全体に手が入った訳か〜。

そして、これからが、完成度を高める為の、修正作業や仕上げ処理など。

パーツ分解に移行。

-----------------------------------------------------------------------------

ガイガンのあっち向いてホイ!

毎度、製作記で綴っております。
前田ヒロユキの趣味のお部屋。
-----ガイガン製作記ーその10-----

もうかれこれ、3年前に作り置き、そして、80%作り替えた
(ほとんど芯状態でした)

ガイガンの顔の公開です。

20120609_015813

あっちむいて〜

20120609_015804

ホイ!

20120609_015904

ホイ!

20120609_015821

ホイ!!

どうでしたか?

顔のアップ 4連発

目が特徴でしょ。

険しい目付き。
(でも、ちゃんと一本繋がりですよ)

眉間の設定。

シャープな顔立ち。

くちばしの面取り感。

口中のメカ設定。

こだわりの設計です。

そして、YouTube映像もアップしました。

「ガイガン頭部考察ーハニーボーンズ研究所」
58秒です。

http://www.youtube.com/watch?v=jHxH_27Ch4M

歯はこれから、シャープに削り込みます。
ではでは。

-------------------------------------------------------------------------------------

2012年6月 8日 (金)

今日は上野で鑑賞会

なんとも、風邪がぶり返して来て、クラクラしてますな。

せっかく、今日の集まりを楽しみにしていたので、本調子でない〜!!

20人くらい集まるのかな?

メンバーの皆様、どうぞ、よろしくおねがいします!!
その後の乾杯もね。

-----------------------------------------------------------------------------------

2012年6月 7日 (木)

ガイガンのもともと

毎度、製作記で綴っております。
前田ヒロユキの趣味のお部屋。
-----ガイガン製作記ーその9-----

無事、6/18を迎えられるように!!

え?! 何があるのかって?

申請結果通知が届く日ですよ〜。

その日が運命の分かれ目。
このガイガンの行く末が決まるのです。
もう、ホント、ギャンブルの様です。
完全にYES or NO どちらか。

結果に関係なく進む、製作記ですが、
ここで、このガイガン造形の発端(スタート)になった、デザイン画を
公開してしまいます。
製作の方向性がわかると思います。

これです。


2

転用禁止!!
はっきりさせないように、左右を切って、尚かつ、宇宙をダブらせてます。

隠しテーマは、宇宙くのいち
(宇宙忍者はバルタンですからね、くのいちにしました)

着ぐるみのガイガンの頭のデカさが、気になって気になって。(○゜ε゜○)ノ~~
頭の縮小化、下半身の安定化(肥大化)
ゴジラの頭身バランスを心がけました。

見慣れたバランスにはなったと思います。
実際のボクの造形物ではもうちょっと、頭が大きくなってますが。
それに、ポーズもつけてます。

造形する時には、デザイン画も起こす時もありますが、
あまり、真剣に最後まで描きません。
雰囲気がわかる程度で、止めています。
もともと、絵描きですから、しっかりやってしますと、
で満足しちゃうんですね。

完結しないように、造形の時に想像の余地を、ワザと残します。

現場とその時のアイデアを重要にしたいのです。
その方が、ドキドキ感を保ちつつ、造形が続きますよね。w(゚o゚)w

まあ、人それぞれ、いろいろなスタンスがあっていいと思います。

ディフォルメモデルは、いっさいデザイン画は描いた事ありませんがね。

このガイガンもディフォルメも、いつか作りたいですね。

ではでは。また。(/ ^^)/アリガトネ

(次回のテーマはどうしようかな?)

------------------------------------------------------------------------------------

2012年6月 6日 (水)

ガイガンのイガイガ心中線

毎度、製作記で綴っております。
前田ヒロユキの趣味のお部屋。
-----ガイガン製作記-----

ガイガンのあきれる程、自由発想的な特徴!

身体の中心を走る、「のこぎり心中線」の造形です。

こんな感じ

20120606_021246

反対側から

20120606_021305

ベルトコンベアー的な設定でしょうか?
動き出しそうでしょ。

パーツ的にはこんな物

20120606_114124

細かいトゲパーツになりそうなので、土台にマウントして一体化。
自分でも、番号をふってないと、もう、どれがどれだか〜?になってるので
組み立てやすさを考えて、こうしました。

素材の違いがわかりますね。
トゲ部分のベージュ色のところは「マジックスカルプ」のエポパテです。
グレー部分はスカルピー、ボディにはサフェーサーがかかってます。

トゲの根本にオリジナルアレンジの半楕円状のくぼみを設定。
細かいところを、ちょっと手を加えると、味付けがピリっと締まります。
(ガンプラの改造例みたいですね)
ファッションアクセントに、トゲトゲのネックレスをプレゼントです(?)

-----------------

それと、セクシーショット!
ガイガンの太もものアップです。(前回のとは反対の足です)

20120606_021329

ボディの縦筋、血管移植作業も完成しました。
残るはシッポ全体の血管だけです。
それで、造形作業が終了します。

残るは、全体仕上げ、分割作業と続きます。

次には、デザイン画を公開してみます。
ドキドキ・・

----------------------------------------------------------------------------------------

2012年6月 1日 (金)

ガイガンのスジスジ

----------ガイガン製作記------------
(とうとう、製作記にして、カテゴリーにてくくりました。)

ちょっとだけ、進めました。

ガイガンの縦筋を、10本ばかり。

オリジナル着ぐるみでは、幾何学的に直線で表現されていますが、

きっと、この縦筋は、血管の意味合いなのじゃないかと?

想像し、そのニュアンスをボクの造形で含めています。

ほら。

20120601_015704

細かい横筋は筋肉組織と設定し、ひたすら、指先の限界まで突き詰めた、
溝、溝、溝。

これ、彫刻刀で彫ったのなら、表面がキレイになり過ぎるので、ボクはNG.

爪楊枝をヤスリがけしたもので、彫り起こし。

血管は横溝に反して、ぶよぶよ感を出したいので、

細くなったり、太くなったりして、生物感を。

着ぐるみでは、Yの字にはならず、一本筋ですが、ボクのはそれもあります。

着色の際、ボディとは少し違え、赤っぽく塗り分けたいものです。

このガイガンの、サーボーグとしての特徴。
機械的なところと、生物的なところ。

メリハリ効かせたいですね。

---

明日は、秋の展示会でのミーティング、渋谷へ行かなきゃ。

ではでは。また。(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ


------------------------------------------------------------------------------------------

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31