フォト
無料ブログはココログ

Hamster

« 粘土いじり-豆ガイガン | トップページ | 2012 夏ワンフェス卓番 7-18-09 HONEY BONES »

2012年7月18日 (水)

豆ガイガンがどうも・・

完成品見本とか、イラストとか〜

いろいろ、やれねばならないモノががいっぱいある中、

密かに進めていました豆ガイガン君。

こんな状況ですので、どうも間に合わないくさいですね〜

20120716_032807


20120716_032821


20120716_032952

意外と細かいので、大変。

後は、片腕だけですけどね。

この片腕パーツは、羽根と一体になっているので、
後ろの三枚羽もちゃんと、独立してる。

20120718_130648

ここで判明!

ボクは後ろ姿フェチなのかもしれない。
怪獣の後ろ姿が、気になってしょうがないのだ!!

悪夢ガメラやフルバーニアン、シアンキングなど、バックにボリュームが
あるやつが多い。

なるほど〜、そうだったんだ。

昨日、塗り上がった、超激造レギオンもバックがポイント。

スゴくいい塗りになった。
透明パーツをアクセントにして、生物感がうまく出せた。
背中甲羅が透明なので、筋肉とがの内臓が、うっすら見えなくもない。

ある意味、昆虫嫌いな方は、気持ち悪いかも〜?

映画オリジナルを基本としつつ、茶色形でまとめた。
以前、コナミさんの食玩の、全身濃い茶色のレギオンが印象的だったので〜。
脳裏の片隅に置いておいて・・・近づかないように、注意しながら。

参考にした生物は、
黄金オニクワガタ、ヘラクレスオオカブト、シロカブト、サソリ、かまどうま。

体型、色、生態が近い種類などを。

昆虫好きの方には、しびれる塗り見本だ。

でも、
もう修正は利かないから、もし、基本色がNGならば、最初っからだな。

そしたら、この塗りサンプルは、ぼくの元に帰って来るのね。
やったーな感じだ!
なんか手放したくない気持ちだ。

落ちても良し。通っても良し。の心境だね。

どうぞ、版元審査通過、画像アップまで、待ってくださいませ。

20120718_025056

ではでは。

明日は、新作バットマン試写だ!!

-------------------------------------------------------------------------------

« 粘土いじり-豆ガイガン | トップページ | 2012 夏ワンフェス卓番 7-18-09 HONEY BONES »

ガイガン製作記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豆ガイガンがどうも・・:

« 粘土いじり-豆ガイガン | トップページ | 2012 夏ワンフェス卓番 7-18-09 HONEY BONES »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31