フォト
無料ブログはココログ

Hamster

« キングギドラ製作記11 | トップページ | 猫とドラゴン展-作業風景5(絶望と希望篇) »

2012年10月 5日 (金)

猫とドラゴン展-作業風景4(番外編)

猫ドラ展の作業の続きですが、まだ、屏風の下地処理が

続いております。
木枠のコーナーなど、直接金箔同士が接地しないように
着いている、コーナー金具を、木枠から外します。
これが着いていると、印刷の時に、印刷面から2mmも
プリントノズルが離れちゃう可能性が出てしまうので、
大きく印刷精度が変わります。
よって、外す事にしました。

20121004_212304

外すのは簡単なので、釘抜きで細い釘をつまんで、ヌンッ!!
でも中には、しっかり釘が打ってあって、しかたなく
ドライバーを使って、くいくいっと。
あ”〜曲がった〜。
とか、いろいろ。
でも外してみると、この金具、意外と傷だらけで、緑青も
噴いていた。
キタナい!!

20121004_221904

ペーパーがけ
磨くことにしよう!!

20121004_221852

手間がかかる。
4コーナー+2つの縦金具。
の6個
一様、錆び止めのスプレーが掛かってたのね。
それごと、磨く。

20121004_224928

まだまだ、
荒い磨きだが、だんだん、細かい目にして、最後はピカールで
ゴシゴシとやろう。
この作業が、意外と好き。
なにかピカピカさせるのはいいものだ。
断然、前より良くなった。
でも、よく考えたらこの作業。
今、やらなくてもいいんだな。
印刷待ちの時に、仕上げ磨きをしようっと。
ではでは。
-----------------------------------------------------------------------------

« キングギドラ製作記11 | トップページ | 猫とドラゴン展-作業風景5(絶望と希望篇) »

展示イベント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371914/47324719

この記事へのトラックバック一覧です: 猫とドラゴン展-作業風景4(番外編):

« キングギドラ製作記11 | トップページ | 猫とドラゴン展-作業風景5(絶望と希望篇) »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31