フォト
無料ブログはココログ

Hamster

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月20日 (水)

THANKS!! 200000HIT!!

THANKS!! 200000HIT!!

200000


2013年2月17日 (日)

群龍割拠 猫とドラゴン展 in 台北 2013年1月30日~2月4日

群龍割拠 猫とドラゴン展 in 台北

開田先生の特別レポートが公開されております。
★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
スゴい量の写真を厳選しておられますねえ。
ホントに、タイペイ出国組みの皆様には、頭が下がります。

07

自分の作品は

ここに展示されていますね。

わざわざ。展示台を組んで頂き、屏風の屈折展示を可能に
していただきました。
ご配慮たまわりました。
この機会を契機に、すべての29作品を持っていける事が
出来ますよう、念を送ります。
そして、次の第二回目も開催の報告が出来ますよう!!
。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚
--------------------------------------------------------------------------------------------

Digital Creator 23人展開催!!

前田ヒロユキの参加しております!!

Digital Creator 23人
2013年2月15日(金)〜2月26日(火)ーー「日曜休館」
今回のテーマは、デジタル
実はテーマが決まる前は、久しぶりに、アナログでいくか!
と意気込んで、特注の筆まで、購入したのですが、
デジタルと聞いて、今まで通りでいいのだと!
半々の精神状態で挑みました。
自分テーマは、ネオジャパネスク
このあいだの猫ドラ展での屏風といい、
それ風な体裁をしているやつ3点を集めました。

20130214_130640_2

20130214_130733_2

大屏風も

ここで飾れば、ほらこの通り〜!

見事!ポスターサイズにサイズダウン〜〜。

白い壁が広大で、強大でありまする。

でも、この場所、立地がいいのです。

市ヶ谷駅のほぼ真ん前、

靖国

通りに面した、

誠に

すんばらしいところです。

あいにく、

日曜日は閉館で入れませんが、

ラッキーな事に、この絵だけは、通りからも

ガラス越しに見れます。

どうぞ、起こしになってくださませ。

-------

あいにく、

ボクは高熱を出し、寝込みながら、ネットでの

応援しかできませんが・・・・。皆様ぜひぜひ!!

---------------------------------------------------------------------

2013年2月12日 (火)

2013冬ワンフェス完了!

無事終了〜!!

本当になんとか家に戻れました〜。
この何週間は、不眠でがんばってきましたが、
帰りの車はいつもハラハラ運転で、ヤバかったです。
ブースでは、みなさま、大変にご熱心に怪獣モデルを
見つめてくださり、
本当にありがとうございました。
新作も用意できずじまいの今回でしたが、
前回と変わらずの、達成率を記録でき、
びっくりしています。
ブースで、午後はひとりでしたから、
あまり、会場も廻れず、知り合いさんのところも
行けませんでした。
残念です。
あまり写真は撮りませんでしたが、
閉会間近のホンの一瞬!
夕日が差し込み、ボクの作品を照らし出しました。

20130210_165924

あら!発見

夕日のオレンジ色が少しかかり、ガイガンの色

いい〜色になってますねえ。

深い青紫に、オレンジ系をウォッシングしてみたら、

この色合いが再現されるか?

こう言う、渋いのだけど、派手っぽく見える配色が

ボクの理想だなあ。

20130210_165945

20130210_165935

このシアンキングもそう、

ウルトラ系怪獣は、

奇抜なデザインと色が特徴なのですが、

リアル系にしたかったので、色合いは渋くまとめました。

まあ、好みの問題なので、あまり、無理強いはしませんが、

立体感で、魅せられると感じます。

ですから、この通り、光の効果に絶大な、

おいしい光と影が映し出されますね。

20130210_165959

20130210_170013

まるで、「お疲れさま」を

言われたかの様に、光明の様に、思え、

どこか気持ちが清々しく、会場を後にできました。

他の撮影の皆様と、今日の主役のモデルを見つめ直し、

気持ちを同じく怪獣を愛する者同士、

同じ空気を共有できるこのイベントに参加できよかったです。

次回参加は未定ですが、出来れば続けたいと思います。

・・・

さてさて、次のお知らせは、

直前になりますが、絵の展示イベントが控えております。

そのお知らせは、次回にとっておきましょ。

ではでは、

皆様、本当にありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2013年2月 4日 (月)

ヴァンガード今日の一枚

オオ! 出ていました。

想い出のカードがやっと出ました!
シンガポールのサイン会に行かせてもらった時、
ホテルの部屋で描いていたイラスト。
グレード3だし、結構強そうですね。

バッドエンド・ドラッガー

“スパイクブラザーズ”新進気鋭のランニングバック。 今のチームに配属される以前から悪名高い競技集団を転々としていた過去を持つ。 人を傷つける事と自身が傷つく事、どちらも大歓迎というその嗜好は悪魔の中ですら狂者と言われる程で、破れば最悪命を落としかねない裏社会の不文律すらも易々と反故にする危険な存在。 彼の生は死の隣にあり、彼はそれを「最高にスリリングな駆け引き」といい楽しむ。 己の命を賭けた残機0のゲームに、BADEND以外の終幕は有り得るのだろうか。

Vgd_today1

当サイトに使用しているカード画像は、カードファイト!! ヴァンガード公式ポータ

ルサイト(http://cf-vanguard.com/)より、ガイドラインに従って転載しております。

該当画像の再利用(転載・配布等)は禁止しております。

(C)bushiroad All Rights Reserved.

-------------------------------------------------------------

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31