フォト
無料ブログはココログ

Hamster

« ダンバイン製作記ー剣の製作4 | トップページ | ダンバイン製作記-ポージングの考察 »

2015年4月27日 (月)

ダンバイン製作記ー剣の製作5ー完成

けっこう、シンドかったですけど、剣ができました。
モールドもソード部分のシャープさと言い、自分にとって難易度が高い造形でした。
Image

Image_2

でもこんなに面白い!
設定として、ヤイバの反対側の背の方に、ほそいオーラジェットノズルをつけました。

Image_3


Image_4


Image_5

ジェットノズルから出るオーラが、振り下ろす時に推進力を増強し、ものすごい破壊力を生み出します。

または、オーラがソード全体を覆い巨大化し、圧倒的な武器としてパワーアップします。
とか、イロイロ想像しては、嬉しがっています。今日この頃です。
次は右腕の複製作業と調整ですかね?

« ダンバイン製作記ー剣の製作4 | トップページ | ダンバイン製作記-ポージングの考察 »

オーラバトラー造形記」カテゴリの記事

コメント

前回 ガイガンついてコメントした者です。 たまに拝見させてもらってます。

怪獣の次はダンバインですか!
いつもながら独自のアレンジと素晴らしい造形美と
何と言っても前田さんの"表現力"にため息でます。

自分もスカルピーでスパチュラや加工した串などを使って試行錯誤してますが、エッジと滑らかな部分とのメリハリが出せずに苦戦しています。何か特殊な道具や仕上げを行っているのでしょうか? 

zionさん
コメント有難うございます。
使っているお道具は一緒ですねえ。爪楊枝は仕上げの筋彫り用に、先をいくつもの尖り具合を変えた5本くらいあります。
固めた後にも彫刻刀でガリガリ行きますよ。やはり、固めた後に削った方がギャリっとシャープになるようです。
盛っては削って、盛っては削っての繰り返しですね。ブログの写真では途中写真を省いていますがね。
試行錯誤はたたありますし、失敗は日常茶飯事ですよ。

参考になります。返信ありがとうございました。

これからも拝見し勉強させてもらいます!


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1371914/59787582

この記事へのトラックバック一覧です: ダンバイン製作記ー剣の製作5ー完成:

« ダンバイン製作記ー剣の製作4 | トップページ | ダンバイン製作記-ポージングの考察 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31